PROFILE

戸上 隼輔

PROFILE

生年月日
2001年8月24日
出身地
三重県津市
身長
171㎝
利き腕
戦型
右シェーク 攻撃型
所属
野田学園卓球部
Tリーグ
T.T彩たま
世界
ランキング
142位
(2019年9月現在)
好きな
食べ物
甘い物・牛タン
好きな言葉
苦は楽の種

出身校

小学校
修成小学校
中学校
橋南中学校

2019年
平成30年度 全日本選手権大会ジュニア男子 優勝
ポルトガルオープン 男子U21 シングルス 優勝
          男子U21 ダブルス 準優勝
2018年
平成30年度 インターハイ男子シングルス 優勝
平成29年度 全日本選手権大会ジュニア男子 3位
平成29年度 全日本選手権大会ジュニア男子 3位
2017年
平成29年度 インターハイ男子シングルス 2位
ジュニアサーキット・スウェーデン大会
ジュニア男子シングルス / ジュニア男子ダブルス
優勝

プレースタイル

一撃系チキータと高速バックハンドを武器に、中国人選手にも打ち負けない超攻撃卓球が特徴。 高校2年次にインターハイチャンピオンとなり、2019年1月に開催された全日本卓球選手権大会では男子ジュニアの部で優勝、その1ヶ月後にはTリーグの試合で全日本王者である水谷選手に勝利し話題となる。

ハイリスクな超攻撃スタイルとは反対に、粘り強い精神力で大逆転勝利を収める試合も多い。17歳という若さで、まだ未完成な部分も多いがナショナルチーム監督がもっとも期待する次世代最有力選手。